ホーム > 協会について > ビジョン

ビジョン

世界で通用するリーダーを育成する最高峰の組織になる

我々は、リーダーシップについてまともに習ったことがあるだろうか?

政治でのリーダーシップ
グローバル経済でのリーダーシップ
スポーツ世界でのリーダーシップ
経営者としてのリーダーシップ
上司としてのリーダーシップ
先輩としてのリーダーシップ
親としてのリーダーシップ
社会へ対してのリーダーシップ

といったようにあらゆる場面でリーダーシップは必要だと言われています。

しかし、現状はどうでしょうか?

政治でのリーダーシップ欠如は国家の行き先を誤ります
グローバル経済でのリーダーシップ欠如は、経済破綻を招きます
スポーツ世界でのリーダーシップ欠如は、勝利が得られません
経営者としてのリーダーシップ欠如は、経営破綻を招きます
上司としてのリーダーシップ欠如は、経営悪化を招きます
先輩としてのリーダーシップ欠如は、後輩の成長失敗を招きます
親としてのリーダーシップ欠如は、子供の未来失敗を招きます
社会へ対してのリーダーシップ欠如は、社会環境悪化を招きます

リーダーシップの欠如がもたらす弊害を上げれば、枚挙にいとまがありません。

言い換えると良いリーダーシップを発揮できる人が増えたとしたら・・・

あらゆる場面で日本全体が良い方向に導かれると我々は考えています。

これだけ国家・仕事・人生に重要なリーダーシップですが…

生まれてこの方、きちんとリーダーシップを学んだことがないのが現状ではないでしょうか?

世界で通用するリーダーシップについて、我々はこう考えます。

  1. リーダーは生まれつきでない、創られる。
  2. リーダーは全方向の利を考えなくてはならない。 (上下、左右、人種、性別、年齢に関係なく)
  3. リーダーは志を持って人を巻き込む魅力を持たなくてはならない。
  4. リーダーは先ず自分に対してリーダーシップを身につけなくては成らない。
  5. リーダーは先ずServant(奉仕者)でなくては成らない。

 

『リーダーは人々を行きたいところへ連れて行く。
優れたリーダーは、人々が行きたいところではなく、 行くべきところへ連れて行く。』

-Eleanor Rosalynn Smith Carter-

第39代アメリカ合衆国大統領 ジミー・カーター夫人
エレノア・ロザリン・スミス・カーター

 

世界で通用するリーダーシップを専門で教育する機関がない!

混迷の世界を生き抜くためには、 日本人こそ世界で活躍できるリーダーになれるはずです。 いや、ならなくてはならないのです。

我々は世界で通用するリーダーを育成する最高峰の機関になります。

 

 

一般社団法人 日本リーダーシップ協会 一同

PAGE TOP